ようこそ!花見川キリスト教会のホームページへ

日本キリスト改革派 花見川教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 花見川キリスト教会の外観

ようこそ!花見川キリスト教会へ

花見川キリスト教会は、千葉市花見川区柏井町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰もが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

次週の礼拝

日時
4月25日(日) 10:30より
説教題
「ペトロ、主イエスを否認」
説教者
横田 隆先生(東関東中会引退教師)
聖書
新約聖書「ヨハネによる福音書」18章12節から27節

※礼拝後、信仰告白準備会があります。

詳細を見る

来会時のお願い

花見川キリスト教会では新型コロナウィルス感染症予防のため、マスクの着用や手指消毒、検温などのご協力をお願いしています。

マスクを着用したイメージ画像
感染予防のため、教会に来会される方はマスクの着用をお願いしております。
手指消毒のイメージ画像
手指の消毒にご協力ください。消毒液は教会入口にご用意しております。

お知らせ

2021年4月25日(日)主日礼拝「ペトロ、主イエスを否認」

4月25日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「ペトロ、主イエスを否認」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」18章12節から27節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用してお越しください。

2021年4月18日(日) 主日礼拝「やもめと裁判官」

4月18日(日)10時30分からの主日礼拝は光後輝久先生(西部中会信徒説教者)による「やもめと裁判官」です。聖書は新約聖書「ルカによる福音書」18章1節から8節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さまご自由にお越しください。

2021年4月11日(日) 主日礼拝「父なる神からの杯」

4月11日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「父なる神からの杯」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」18章1節から11節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスク着用してお越しください。

2021年4月4日(日) イースター記念礼拝「十字架と復活」

4月4日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「十字架と復活」です。イースター記念の礼拝となります。聖書は新約聖書「ルカによる福音書」23章56節から24章12節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用して、お越しください。なお、毎週水曜日の祈祷会(聖書を読む集い)も再開いたします。

2021年3月28日(日) 主日礼拝「主イエスの執り成しの祈り」

3月28日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「主イエスの執り成しの祈り」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」17章6節から26節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用してお越しください。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

花見川キリスト教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。キリスト教に興味がある方は一度お気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

わたしの教会 この一枚

花見川教会の教会員が撮影した写真とコメントを公開しています。

牧師が説教を行う講壇。正面にはキリスト教のシンボルである十字架。毎週日曜日にここで礼拝が開かれています。

モリー「牧師が説教を行う講壇。正面にはキリスト教のシンボルである十字架。毎週日曜日に…

花見川教会の礼拝堂。牧師の目線から見るとこのような感じに。手前に見えるのは講壇ぬ置かれた聖書です。

モリー「花見川教会の礼拝堂。牧師の目線から見るとこのような感じに。手前に見えるのは講…

花見川教会の礼拝堂。白塗りの木製のベンチが整然と並びます。

モリー「花見川教会の礼拝堂。白塗りの木製のベンチが整然と並びます。」

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

ルカ 1章26-38節

天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。」ルカによる福音書 1章35節

聖霊によりてやどり

神がこの世界に触れてこられるとき、そこには聖霊の働きがあります。すでに天地創造のとき、神の霊が水の面を動いていました。そして、ついに神の独…