ようこそ!花見川キリスト教会のホームページへ

日本キリスト改革派 花見川教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 花見川キリスト教会の外観

ようこそ!花見川キリスト教会へ

花見川キリスト教会は、千葉市花見川区柏井町にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰もが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

次週の礼拝

日時
1月17日(日) 10:30より
説教題
「ぶどうの木と枝」
説教者
横田 隆先生(東関東中会引退教師)
聖書
新約聖書「ヨハネによる福音書」15章1節から10節

詳細を見る

お知らせ

2021年1月17日(日) 主日礼拝「ぶどうの木と枝」

1月17日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「ぶどうの木と枝」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」15章1節から10節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できますが、マスクを着用して、お越しください。感染拡大防止のために、さまざまな注意をしながらの礼拝になりますので、ご協力くださるようお願いいたします。

2021年1月10日(日) 主日礼拝「主イエスが与える平和」

1月10日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「主イエスが与える平和」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」14章22節から31節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用して、お越しください。

2021年1月3日(日) 主日礼拝「わたしたちの主」

1月3日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「わたしたちの主」です。聖書は旧約聖書「詩編」96編1節から4節。そして、「イザヤ書」46章1節から13節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用してお越しください。

2020年12月27日(日) 主日礼拝「大きな業を行わせる力」

12月27日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「大きな業を行わせる力」です。聖書は新約聖書「ヨハネによる福音書」14章12節から21節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用してお越しください。なお、今年52回目の最終主日となります。コロナ禍の中ではありますが、2020年の礼拝を無事に行うことができましたことを、主に感謝いたします。 、

2020年12月20日(日) 主日礼拝「その名はインマヌエル」

12月20日(日)10時30分からの主日礼拝は横田 隆先生(東関東中会引退教師)による「その名はインマヌエル」です。聖書は新約聖書「マタイによる福音書」1章18節から25節。この礼拝はキリスト教に興味がある方なら誰でも参加できます。皆さま、マスクを着用してご自由にお越しください。なお、例年行っておりましたクリスマス・イヴのキャンドル礼拝は、今年はコロナ感染防止のため、中止いたします。 イエスのご降誕を覚えて、各自で静かな時をお迎えください。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

花見川キリスト教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝にはどなたでも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。キリスト教に興味がある方は一度お気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

わたしの教会 この一枚

花見川教会の教会員が撮影した写真とコメントを公開しています。

牧師が説教を行う講壇。正面にはキリスト教のシンボルである十字架。毎週日曜日にここで礼拝が開かれています。

モリー「牧師が説教を行う講壇。正面にはキリスト教のシンボルである十字架。毎週日曜日に…

花見川教会の礼拝堂。牧師の目線から見るとこのような感じに。手前に見えるのは講壇ぬ置かれた聖書です。

モリー「花見川教会の礼拝堂。牧師の目線から見るとこのような感じに。手前に見えるのは講…

花見川教会の礼拝堂。白塗りの木製のベンチが整然と並びます。

モリー「花見川教会の礼拝堂。白塗りの木製のベンチが整然と並びます。」

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

サムエル下 11章

「神の箱も、イスラエルもユダも仮小屋に宿り、わたしの主人ヨアブも主君の家臣たちも野営していますのに、わたしだけが家に帰って飲み食いしたり、妻と床を共にしたりできるでしょうか。あなたは確かに生きておられます。わたしには、そのようなことはできません。」サムエル記下 11章11節

恥ずべき人間関係

聖書に記される人間の影の面の中でも、最も目を背けたくなるような事件が起こります。王の命令で民が戦っている最中、王自身は王宮で姦淫の罪を犯し…